« ドビュッシー 「おもちゃ箱」 | Main | ショパン/ダグラス編 「レ・シルフィード」 »

November 04, 2012

モーツァルト 交響曲第39番ニ長調 K.504 「プラハ」

Mozart_walterワルター、コロンビア交響楽団の演奏。1959年12月の録音。重々しい序奏から実に自然に明るく軽快な主部に入るところがいかにもモーツァルトらしいけれど、その主部の中でもこまめに調性を変えるのがこの人の一筋縄では行かないところ。このBOXを車の中で聴いていてその響きの美しいのにビックリnote。CD化されて音質を云々されるものもあるけれど、単純というかお粗末な再生装置で聴いても演奏の本質は充分に伝わるのだと思った次第。ウィーンフィルの美しい弦の響きもベルリンフィルの輝かしい管楽器の音色も無いけれど、ワルターの棒の下でこのオーケストラが紡ぎだすモーツァルトはすばらしいの一言ですheart02
             
                 


 

               
                 

 
故郷の友人たちと乗鞍へ行った奥さんの写真
11時間も運転してくれたお友達もお疲れさまでしたrvcar
            
 

 
Img_0707m

|

« ドビュッシー 「おもちゃ箱」 | Main | ショパン/ダグラス編 「レ・シルフィード」 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ドビュッシー 「おもちゃ箱」 | Main | ショパン/ダグラス編 「レ・シルフィード」 »