« ハイドン 弦楽四重奏曲第75番 ト長調 op.76-1 | Main | モーツァルト ディヴェルティメント第17番ニ長調 KV334 »

October 11, 2012

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番ニ短調 op.30

Ormandy_boxアシュケナージのピアノ、オーマンディの指揮、フィラデルフィア管弦楽団の演奏。1975年2月、RCAの録音。アシュケナージ38歳。まさしく円熟期だった時の録音で、美しいタッチや切れ味などホレボレするほど。76歳のオーマンデイとフィラ管も無敵の時代なので、この曲のほぼ最高の演奏と言っても差し支えないでしょう。ラフマニノフの苦手な私でもこれくらい見事に演奏されれば、もう恐れ入りました、ですねnote。終楽章のピアノとオーケストラの丁々発止の掛け合いでは胸がすくような妙技を聴かせてくれます。フィラ管の華麗な音色を聴くと、こんなステキなオーケストラが財政破綻するとは考えられませんweep
               
                    


 

                            
                       
                
Img_0309m

|

« ハイドン 弦楽四重奏曲第75番 ト長調 op.76-1 | Main | モーツァルト ディヴェルティメント第17番ニ長調 KV334 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ハイドン 弦楽四重奏曲第75番 ト長調 op.76-1 | Main | モーツァルト ディヴェルティメント第17番ニ長調 KV334 »