« マーラー 交響曲第3番ニ短調 | Main | ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番ニ短調 op.30 »

October 10, 2012

ハイドン 弦楽四重奏曲第75番 ト長調 op.76-1

Haydn_sqエオリアン四重奏団の演奏。エルデーディ伯爵の依頼で作曲された、いわゆる「エルデーディ四重奏曲」の6曲の中の1つ。ハイドン64歳の円熟期に書かれただけあって、落ち着いた雰囲気に満ちた曲。静かな2楽章のアダージョに対比させた短いスケルツォ風の3楽章や、重々しく始まる4楽章など20分ほどで充分楽しませてくれます。ちなみに6曲のエルデーディ四重奏曲には「五度」、「皇帝」、「日の出」、「ラルゴ」とニックネームが付いた名曲が揃っていて伯爵は大喜びだったでしょうねnote
    
             
             

 

       
リビングの観葉植物に陽がさして葉脈が綺麗だったので。

                 
                   
P10108031m


|

« マーラー 交響曲第3番ニ短調 | Main | ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番ニ短調 op.30 »

「室内楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マーラー 交響曲第3番ニ短調 | Main | ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番ニ短調 op.30 »