« 「Together」 | Main | ショパン 夜想曲 変ロ短調 op9-1 »

August 21, 2012

ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番変ホ長調「皇帝」 op.73

Beethovenpc5クライバーンのピアノ、フリッツ・ライナー、シカゴ交響楽団の演奏。1961年5月の録音。クラシック音楽を最初に聴いたのが「皇帝」なので思い入れがあり、好きな曲ですが以外にピンと来る演奏にめぐり合わないです。そうでなくてもめっぽう勇ましい曲なので、あえてそういう面を強調されても暑苦しい。というわけで手に取ったのがあまり注目もされていなかったこの盤。クライバーンというよりライナー、シカゴの演奏に興味があります。いかにもベートーヴェンですよというあの出だしもあっさり済ませ、重々しさはほぼ皆無。そして圧巻はこの作曲家お得意の神々しいまでの2楽章ですnote。デリケートなタッチで弾くピアノを絶対に邪魔しない神経の行き届いたバックのオケを聴くとライナー、シカゴの黄金コンビの素晴らしさを満喫できますheart02。ピアニストがあまり表に出ない演奏だけど、全体の仕上がりが素晴らしいという不思議かつ爽やかな名演(笑)。
   
 


    

  
Img_1395s

|

« 「Together」 | Main | ショパン 夜想曲 変ロ短調 op9-1 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「Together」 | Main | ショパン 夜想曲 変ロ短調 op9-1 »