« チェブラーシカ | Main | バルトーク 弦楽四重奏曲第5番 »

July 24, 2012

シベリウス 「ペレアスとメリザンド」組曲 op.46

Siberius今年の1月に亡くなったパーヴォ・ベルグルンドの指揮、ボーンマス交響楽団の演奏。1978年5月の録音。暑いので、できるだけ涼感を得られる音楽を選んでいるけれど、そうなればシベリウスは外せません。フォーレやドビュッシーも題材に選んだ「ペレアスとメリザンド」は、場面設定やあらすじが暗いというより、もう死の影が付きまとっていると言ったほうがいいかもしれません。ほとんどが静かに演奏される9つの組曲の中でもコールアングレで演奏される2曲目の「メリザンド」の寂しさに満ちた雰囲気が秀逸note
お国ものとはいえベルグルンドの棒は確かだし、ボーンマス饗も地方オケとは思えないほどの腕前heart04


              
                  


              
P1020789m


|

« チェブラーシカ | Main | バルトーク 弦楽四重奏曲第5番 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« チェブラーシカ | Main | バルトーク 弦楽四重奏曲第5番 »