« タニタ効果 | Main | 今日も万博 »

July 06, 2012

ハイドン ピアノソナタ ホ短調 HOB 16-34

Haydnスタンリー・ホーホランドのフォルテピアノで。60曲以上あるハイドンのピアノソナタの中でも珍しい短調の曲で、明るくハツラツとしたイメージのハイドンから離れて少し人間味がのぞける気がする曲。でも、しっとりとした1、2楽章から3楽章に入って明るさが戻って快活に終わるのはいつものハイドンかな。例によって演奏者をよく知らないけれどフォルテピアノのまどろっこしさを感じさせない冴えたタッチはいいものですnote
    
                   


    

                    
ネタ切れ状態なので5年前の写真で。
  

     
P1010064m

|

« タニタ効果 | Main | 今日も万博 »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« タニタ効果 | Main | 今日も万博 »