« 最初は箱根 | Main | シベリウス 交響曲第4番 イ短調 op63 »

June 05, 2012

箱根から大磯へ

強羅駅でケーブルカーを降り、そこから湯本温泉まではスイッチバックで有名な箱根登山鉄道です。
話には聞いていたけれど、途中の大平台駅と出山信号場で運転手と車掌さんが入れ替わって電車の進行方向を換えながら下っていく様子を実際に見るのは初めてnote。先頭か最終車両で見ていたら高さがどんどん変わっていくのがもっと実感できそう。
有名な紫陽花はまだもう少し先でしたが、緑の多い箱根の雰囲気はとても気に入りました。


湯本から強羅行きの電車train

P10106271m

湯本温泉はいかにも温泉街spaといった風情。
  
  
P10106291m

 


大磯のホテルにあったハートイルミネーションheart01
泊っていた女子中学生軍団に思い切り受けていました。
   

 
P10106471m

|

« 最初は箱根 | Main | シベリウス 交響曲第4番 イ短調 op63 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 最初は箱根 | Main | シベリウス 交響曲第4番 イ短調 op63 »