« 自然の中で | Main | マーラー 交響曲第1番 ニ長調 »

June 25, 2012

モーツァルト ピアノ協奏曲 第5番 ニ長調 K.175

Mozart_perahiaマレイ・ペライアの独奏と指揮、イギリス室内管弦楽団の演奏。1984年2月の録音。ペライアの美しく端正なピアノと指揮者なしでのアンサンブルにも定評のあるオーケストラの共演で、モーツァルトの全集としては申し分の無いもの。そして、何より3000円以下で買えることに大感謝ですnote。予想通り明るいピアノとオーケストラの立体的な響きがすばらしく、初期のというより事実上最初のピアノ協奏曲としてはスケールの大きなこの曲の演奏として理想的なものとなっています。特に3楽章冒頭の弦の美しさは唖然とするほどheart02。録音も適度な残響がある麗しいものです。
                    
           
                  
  
 


            

                
P1010709m

|

« 自然の中で | Main | マーラー 交響曲第1番 ニ長調 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自然の中で | Main | マーラー 交響曲第1番 ニ長調 »