« バッハ ブランデンブルク協奏曲 第2番 ヘ長調 BWV1047 | Main | フォーレ ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 Op.108 »

April 06, 2012

ベートーヴェン 序曲「献堂式」 Op.124

Beethoven_masterディビッド・ジンマンの指揮、チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団の演奏。2004年の録音。ウィーンのヨーゼフスタット劇場のこけら落としのために書かれた序曲で、第九の1つ前という作品番号からも分かるように晩年の作ですが、曲の性格上明るくダイナミックで若い頃のベートーヴェンを彷彿とさせます。
ジンマンのベートーヴェンの交響曲は細工が多いので少し敬遠気味ですが、序曲ではその歯切れのよさとオーケストラの魅力もあってなかなか聴き応えがありますnote。現代的で重々しくないベートーヴェンですが、私は大好きheart02。作曲者も納得かもしれない。

 
   

                
                  
今年の我が家のチューリップtulip
 
P1010400s

  


|

« バッハ ブランデンブルク協奏曲 第2番 ヘ長調 BWV1047 | Main | フォーレ ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 Op.108 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バッハ ブランデンブルク協奏曲 第2番 ヘ長調 BWV1047 | Main | フォーレ ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 Op.108 »