« ベートーヴェン 交響曲第5番 ハ短調 Op.67 | Main | ドヴォルザーク 交響曲第8番 ト長調 op.88 »

March 22, 2012

ドビュッシー 2つのアラベスク

Debussy_boxグザヴィエ・ドゥ・メストレのハープで。2008年1月の録音。メストレを実演で聴きましたが、さすがハープの貴公子と呼ばれているだけあって背も高くかっこよくてその長い手で弾くハープはなかなかの迫力でした。男性は手が長いだけ低音部が演奏しやすいそうですが、このドビュッシーでも煌めくような高音部から低い音域まで表現力豊かで作曲者は最初からハープを意識していたのかなと思うほどnote
このCDにはメストレと所属のウィーンフィルメンバーとの演奏もありますが、どちらかというとソリストでの活躍のほうが多いのでしょうか。
         
       

Img_1074s

    
     
   
 

|

« ベートーヴェン 交響曲第5番 ハ短調 Op.67 | Main | ドヴォルザーク 交響曲第8番 ト長調 op.88 »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベートーヴェン 交響曲第5番 ハ短調 Op.67 | Main | ドヴォルザーク 交響曲第8番 ト長調 op.88 »