« ストコフスキーの『英雄」 | Main | 神戸の美術館へ »

March 02, 2012

モーツァルト ピアノ協奏曲第25番 ハ長調 KV503

Mozart_pcアルフレート・ブレンデルのピアノ、マリナーの指揮、アカデミー室内楽団の演奏。1978年1月、ストラスブールでのライブ録音。ラックの真ん中でおとなしく控えていたものですが、今まで聴かなかったことを後悔させるに充分な演奏。アレグロ・マエストーソという指定どおりなんとも明るく堂々とした開始からモーツァルトらしい転調を繰り返していく大規模な1楽章が圧巻。オリジナルのカデンツァが無いということで、ちょっとベートーヴェンの香りもするカデンツァはブレンデルのもの。美しいタッチと風格のあるブレンデルのピアノはさすがですが、決してブレンデルの前に出ることをしないマリナーのサポートもお見事note
端正で気品のあるこういう演奏は大好きheart02
演奏終了後の盛大なブラボーも充分納得happy01
  


 
 
  
モーツァルトとは何の脈絡も無い梅田でのワンショットcamera
 
 
Img_0415s

    
 

|

« ストコフスキーの『英雄」 | Main | 神戸の美術館へ »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ストコフスキーの『英雄」 | Main | 神戸の美術館へ »