« プロコフィエフ 交響曲第5番 変ロ長調 op.100 | Main | リムスキー=コルサコフ 「シェラザード」 »

March 06, 2012

モーツァルト ピアノ協奏曲第17番 ト長調 K.453

Mozart_perahiaマレイ・ペライアのピアノと指揮、イギリス室内管弦楽団の演奏。1980年4月の録音。ペライアの弾き振りというので少し危惧したけれど、もちろん何の問題も無いというか腕のいいオケとの息の合った演奏は実にすばらしいものです。定評のあるペライアのピアノはもちろんオーケストラの響きも表情豊かな美しいもので2楽章のアンダンテなど夢の国で遊ぶようですheart04。モーツァルトの優しさが一杯にあふれた曲もすばらしい。
30年前の録音だけど文句なしの優秀録音なのもうれしい。
 
 


Img_1657s


|

« プロコフィエフ 交響曲第5番 変ロ長調 op.100 | Main | リムスキー=コルサコフ 「シェラザード」 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« プロコフィエフ 交響曲第5番 変ロ長調 op.100 | Main | リムスキー=コルサコフ 「シェラザード」 »