« 宮沢賢治展 | Main | 万博祭り »

March 13, 2012

ベートーヴェン 交響曲第1番 ハ長調 op.21

Beethoven_karajanカラヤン、ベルリン・フィルハーモニーの演奏。1984年1月の録音。昨年の終わりごろから真面目にベートーヴェンを聴くようになりました。一流といわれるオーケストラの演奏を一通り聴いてみるのが目的ですが、そういう意味でもカラヤンが最後に録音した全集も聴き逃すわけにはいきません。3番は単品でも聴いていたので期待していましたが、この1番もカラヤンのお得意のようで期待通りの好演ですnote
60年代や70年代のような颯爽としたスピード感は影を潜めていますが、落ち着いたたたずまいはこの曲に相応しいものです。アンサンブルが少し緩いのか、オケの響きが何となくザラっとしているけれどこういうピカピカしないベルリンフィルもいいかも。
  
 

新聞では5部咲きということですが品種によってはほぼ満開の梅。

  
P1010365s


 


|

« 宮沢賢治展 | Main | 万博祭り »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 宮沢賢治展 | Main | 万博祭り »