« ヘンデル クラヴィーア組曲第3番 ニ短調 | Main | ベートーヴェン ピアノ協奏曲第1番 ハ長調 op.15 »

February 28, 2012

テンシュテットのマーラー 交響曲第5番

Mahler_tennstedtクラウス・テンシュテットの指揮、ロンドン・フィルハーモニックの演奏。1988年12月のライブ録音。買ってから半年以上放っておいたテンシュテットのマーラーBOXを始めて聴きました(汗)。体調がよくないとマーラーを聴くのは結構しんどいのですが、今年に入ってからなぜかマーラースイッチが入ったらしい(笑)。
さて、始めて聴くテンシュテットのマーラーはさすが評判どおり見事なものですnote。曲に没入したこの濃さは何となくバーンスタインを彷彿させますが、ここではロンドンフィルの深い自発性を感じるのです。他のBOXでも感じたのですが、テンシュテットとロンドンフィルは本当に相性が良かったようですheart02。だからライブでこれだけの演奏ができるのでしょう。他の曲も楽しみです。
   
                


奥さんが友達と遊びに行った嵯峨野 でもメチャ寒かったそうなsnow
 
Img_0405s


|

« ヘンデル クラヴィーア組曲第3番 ニ短調 | Main | ベートーヴェン ピアノ協奏曲第1番 ハ長調 op.15 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

よんちゃんさん

去年はマーラー全集をいくつか買ったので、もうやめようかと思ったのですが、定評あるテンシュテットなので手が出ました。
人が言うほど過激でなく、実に思いのこもったすばらしい演奏ですね。
あとは4番が楽しみです。

Posted by: よし | March 01, 2012 at 06:01 PM

こんにちは。

テンシュテットのマーラー全集は僕も買いました。昨秋はこのBOXセットと堪能しました。

このセットは待ちに待ったものでした。
かれこれ30年ほど前でしょうか。レコードでテンシュテット/ロンドン・フィルでマーラーの5番(スタジオ録音盤)を買いました。すごく気に入って何度も聞いた演奏です。
それ以来この組み合わせによるマーラーを常に注目していました。

BOXセットによる廉価盤がどんどん出ている昨今、ずっと待っていたものでした。

すみません、思い出話で(苦笑)

なにはともあれ素晴らしい演奏だと思います。

Posted by: よんちゃん | March 01, 2012 at 12:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ヘンデル クラヴィーア組曲第3番 ニ短調 | Main | ベートーヴェン ピアノ協奏曲第1番 ハ長調 op.15 »