« ショパン ポロネーズ第6番 Op53 「英雄」 | Main | モーツァルト 弦楽五重奏曲 ハ長調 K515 »

February 17, 2012

マーラー 交響曲第4番 ト長調

Mahler_unvブーレーズの指揮、クリーヴランド管弦楽団の演奏、ユリアーネ・バンゼのソプラノで。1998年4月の録音。マーラーの4番は大好きだけど、ブーレーズの指揮なので買って半年以上近寄らなかったもの(笑)。でも速いテンポで始まる1楽章を聴いていたら結構落ち着いてきたのは、下手な芝居をしない率直な指揮と美しいオケの音色がこの曲の清明さをしっかり浮かび上がらせているからでしょう。熱いマーラーを求める方には不向きだと思うけれど、まずはこの曲の良さを充分出している佳演note。そして何と言っても録音時にはまだ29歳だったソプラノのバンゼの安定した歌唱が見事。低くて落ち着いた声で、その上美人なのは関係ないかcoldsweats01
                              
               


梅はまだチラホラですが去年の同じ頃には結構咲いておりました。


029s

       


|

« ショパン ポロネーズ第6番 Op53 「英雄」 | Main | モーツァルト 弦楽五重奏曲 ハ長調 K515 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ショパン ポロネーズ第6番 Op53 「英雄」 | Main | モーツァルト 弦楽五重奏曲 ハ長調 K515 »