« メノッティ バレエ「セバスティアン」組曲 | Main | バッハ 無伴奏チェロ組曲第5番 ハ短調 BWV1011 »

February 24, 2012

ブラームス ピアノ四重奏曲第1番 ト短調 Op.25

Brahmsデレク・ハンのピアノ、イザベル・ファウストのヴァイオリン、他の演奏。1996年8月の録音。ちょっと陰鬱な開始で始まる1楽章から2楽章を経て3楽章のアンダンテで安らぎを得ると、4楽章のジプシー風ロンドではそれまでの鬱屈を振り払うがごとくにピアノが乱舞して熱狂的に終わるのが不意を突かれたようでとても楽しい曲note。重い曲ばかり書くと思われがちなブラームスのしゃれた才能を発見できます。デレク・ハンをはじめとして、Brilliant御用達のちょっとマイナーな演奏家たちだけど、この曲を楽しむのに文句の無い好演。

         
     

まだまだ続く咲くやこの花館の写真
        
  
Img_1576s

|

« メノッティ バレエ「セバスティアン」組曲 | Main | バッハ 無伴奏チェロ組曲第5番 ハ短調 BWV1011 »

「室内楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« メノッティ バレエ「セバスティアン」組曲 | Main | バッハ 無伴奏チェロ組曲第5番 ハ短調 BWV1011 »