« 咲くやこの花館 | Main | マーラー 交響曲第6番 イ短調 »

February 20, 2012

ベートーヴェン ピアノソナタ第24番 嬰ヘ長調 Op.78 「テレーゼ」

Beethoven_masterロベール・カサドシュの演奏。録音年代は不明だけど多分1960年前後。テレーゼという名前の貴族の令嬢に捧げたという2楽章で7分くらいの短いソナタ。嬰ヘ長調という変わった調性のためか、ころころ変わる曲想のためか、何とも捉えがたい雰囲気を持つ曲だけどベートーヴェンの香りは残して少しチャーミングに味付けした佳曲です。久しぶりに聴いたカサドシュですが、こういう小さい曲でもさすがにきっちり手堅く仕上げています。
           
  

咲くやこの花館にて
 
Img_1582s

|

« 咲くやこの花館 | Main | マーラー 交響曲第6番 イ短調 »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

パスピエさん
確かにベートーヴェンのよさは大曲以外の小さな曲の魅力にもありますね。
私もこういった小曲が好きになりつつあります。

写真は好きの何とやらでテキトー路線を走っているだけですが、そろそろ花の季節なので楽しみでもありますnote

Posted by: よし | February 20, 2012 at 09:19 PM

こんばんは
ベートーヴェンには大作の間に愛らしい曲がありますね
この24番もそんな曲の一つ。近頃は重い曲よりも、こういう曲に魅力を感じています。歳かな~(・_・、)

つい最近ケンプのピアノで聴いたところでした

掲載される写真は素敵ですね
毎日感心して見ております

Posted by: パスピエ | February 20, 2012 at 08:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 咲くやこの花館 | Main | マーラー 交響曲第6番 イ短調 »