« ケンペの ベートーヴェン交響曲第8番 | Main | ヨッフムのベートーヴェン 交響曲第9番 »

December 15, 2011

モーツァルト ピアノ協奏曲第9番「ジュノーム」

Mozart_brendelアルフレッド・ブレンデルの独奏、マッケラスの指揮、ウィーン・フィルハーモニーの演奏。2008年12月18日の録音。図書館で借りたものですが、CDのタイトルは「ザ・フェアウェル・コンサート」とブレンデルの引退コンサートをライブ録音したものです。ライナーノートにも書かれているように77歳での引退はまだ早いようだけど率直に言ってこれからの衰えは隠せないでしょうからよい機会だったと思います。引退という事実を知って聞くためか知れませんが、遅めのテンポでじっくりとした演奏は他の「ジュノーム」では聴けないものでしょう。マイクがピアノに近いためかブレンデルの息づかいが少し入っていますがなんとも繊細なタッチが美しいnote。オーケストラも最良のバックを勤めています。マッケラスが昨年亡くなったことは寂しいけれどステキなラストコンサートですね。2枚組のもう1枚には12月14日のハノーファーでの演奏会の録音が入っていてアンコールの「シューベルトの即興曲変ト長調 90の3」も滋味溢れる演奏heart04
  
 

|

« ケンペの ベートーヴェン交響曲第8番 | Main | ヨッフムのベートーヴェン 交響曲第9番 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ケンペの ベートーヴェン交響曲第8番 | Main | ヨッフムのベートーヴェン 交響曲第9番 »