« バーンスタインの「英雄」 | Main | 2011年 マイ ベスト セレクション »

December 29, 2011

バッハ 無伴奏チェロ組曲第1番 BWV1007

Bach_cello鈴木秀美氏のチェロで。1995年9月の録音。今年最初のエントリーが確か無伴奏チェロの6番だったので最後のエントリーは当然1番でしょ、って何でやねん(笑)。
ハハ、音楽を楽しむのに年功序列は無用です。
さて、いろんな楽器で演奏されるている1番はチェロ初心者でも結構挑戦できるそうですが、弾ければよいという問題ではなくバッハをいかにキチリと弾ききれるかどうかだろうと思います。易しいと言っても3楽章のクーラントなんか、かなりのスピードでスケールを弾く場面があって結構スリリング。
1番は全体に明るいムード一杯で親しみやすいので年末に聴くのにピッタリnote。鈴木氏の演奏は柔らかくアットホームで心に響いてくるものがあります。いや、何番といわずバッハの無伴奏って本当にいいですねぇheart02
 
 


 
お正月用に京都「西利」のお漬物が安く買えたと奥さんが喜ぶので記念写真を。やはり、京都のお漬物はブランドなんですよnote
 

 
 
Img_0335s

|

« バーンスタインの「英雄」 | Main | 2011年 マイ ベスト セレクション »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

バラードさん

バッハ、いいですねぇ。
西利のお漬物は少しずつですが、包装や名前が粋なのでそれだけで楽しめます。

先日BS放送でブダペストの特集があり、セーチェニ温泉や国立美術館などを紹介していましたよ。
でも温泉の温度が38℃ではチト寒いような。

Posted by: よし | December 30, 2011 at 11:10 AM

バッハの1番は本当にいい曲ですね。
清々しい気持ちになりますよね。
私も今日はバッハの無伴奏三昧でした。

西利のお漬物・・・ああ~、目の毒ですweep

Posted by: バラード | December 30, 2011 at 12:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バーンスタインの「英雄」 | Main | 2011年 マイ ベスト セレクション »