« ブラームス ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 | Main | フンメル トランペット協奏曲 変ホ長調 »

October 15, 2011

カラヤンのリハーサル風景

カラヤンEMIセットにはモーツァルトの最後の3大交響曲のリハーサル風景が入っていてこれらを聴くのはとても興味深いものです。40番では1楽章開始の第2ヴァイオリンの刻みから指示が始まりますが、そのあと第1ヴァイオリンが入ってくるところで大きく崩れるので団員から笑い声が出るなどかなり楽しそう。カラヤンの指示は細かく厳しいのですが決して高圧的ではなく必ず「bitte」と丁寧なのにも感心します。40番では1楽章をかなり細かく練習したあとすぐに「aufnahme !」と結構思い切りが良いなと感心した次第。
ただ、本番の演奏はちょっと豪華すぎてワルターを聴いた後ではもたれるかもcoldsweats01

|

« ブラームス ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 | Main | フンメル トランペット協奏曲 変ホ長調 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ブラームス ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 | Main | フンメル トランペット協奏曲 変ホ長調 »