« 朝ドラ「カーネーション」が楽しみ | Main | ワルターのモーツァルト交響曲第28番 »

October 02, 2011

ワルターのモーツァルト「交響曲第40番」

Mozart_walterブルーノ・ワルターの指揮、コロンビア交響楽団の演奏。1959年1月の録音。ワルターのCDはほとんど持っていなかったので廉価BOXで出たのを即.購入しましたhappy01。LPでは持っていたのですが今聴いてもこの心地よさは何なんだろうと思いますね。晩年のワルターがモーツァルトに注ぐ優しい眼差しを感じますnote。もうこんな演奏は2度と現れないでしょうね。3楽章は壮麗なベームが1番だと思っていましたがワルターもすばらしいheart02
録音もデジタルリマスターのおかげで鮮明な音になっていますが私は少し高音を下げて聴きました。
  


|

« 朝ドラ「カーネーション」が楽しみ | Main | ワルターのモーツァルト交響曲第28番 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

パスピエさん
このセットはまさしく内容がお買い得ですね。
最近ワルターのベートーヴェンにも心惹かれています。
今の時代にこそ求められる演奏かもしれません。

Posted by: よし | October 03, 2011 at 05:18 PM

おはようございます

このセット、私も購入いたしました。
ワルターのモーツァルトは故郷のような安らぎがありますね。

録音に関しては鮮度は上がりましたがハイ上がりになったようです。特に38番でそのことを感じました。

Posted by: パスピエ | October 03, 2011 at 09:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 朝ドラ「カーネーション」が楽しみ | Main | ワルターのモーツァルト交響曲第28番 »