« 万城目 学 「鹿男あをによし」 | Main | シューマン 交響曲第4番 ニ短調 Op.120 »

September 03, 2011

モーツァルト フルート四重奏版 『コジ・ファン・トゥッテ』 ~ 「ボクのドラベッラには、そんなことは出来ない」

001s久しぶり、多分10年ぶりにレコード芸術を買いました。お目当ては付録のCDで特にケント・ナガノ氏とモントリオール交響楽団のベートーヴェン(もちろん一部ですが)。でも1分程度では判断できないにしても真面目なアプローチは理解できてもそれほど面白くもなかった、というかOSMの音に以前のデユトア時代の魅力が無いことに気づきました。デッカとソニーの録音の違いなんでしょうかね。結局27のサンプル録音を聴いてみて楽しかったのがこれnote。シュルツのフルート、ウィーン・フィルハーモニア弦楽三重奏団の演奏。ただしサンプルなのでホンの1、2分ですがcoldsweats01
オペラのアリアをこういった編曲にするのもいいものですねheart02
  
 

  
 

|

« 万城目 学 「鹿男あをによし」 | Main | シューマン 交響曲第4番 ニ短調 Op.120 »

「室内楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 万城目 学 「鹿男あをによし」 | Main | シューマン 交響曲第4番 ニ短調 Op.120 »