« 六甲山ドライブ | Main | グラズノフ ヴァイオリン協奏曲 イ短調 Op.82 »

September 24, 2011

ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番 Op.73 「皇帝」

Cliburnヴァン・クライバーンのピアノ、フリッツ・ライナーの指揮、シカゴ交響楽団の演奏。1961年5月の録音。結構好きな5番のなかでも手持ちのCDではこの演奏が一番手垢の付いていないフレッシュさを感じさせます。若きクライバーンのベートーヴェンでは同じコンビの4番もすばらしい演奏でしたがいずれもライナーとシカゴ饗の見事なバックがその成功を支えていることは間違いないでしょう。若くしてつぶされた感のあるクライバーンですがここでの演奏を聴くとすばらしい才能を持っていたことに改めて驚かされますnote
SA仕様のCDですが普通のプレーヤーでも良い音に聞こえるのは金メッキの盤面の仕上げのせいでしょうか
 
アンプを替えてから音の濁りが少なくなりいろいろ聴くのが楽しみです。特にNS1000Mがはるかに柔らかい音になったのが感激heart02
 

|

« 六甲山ドライブ | Main | グラズノフ ヴァイオリン協奏曲 イ短調 Op.82 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 六甲山ドライブ | Main | グラズノフ ヴァイオリン協奏曲 イ短調 Op.82 »