« カラヤン ラストコンサート1988 | Main | ブラームス ピアノ協奏曲第2番 Op.83 »

September 09, 2011

ブラームス ピアノソナタ第2番 嬰へ短調 Op.2

Brahms_pianoジュリアス・カッチェンのピアノ。1,962年~1965年の録音。ブラームスのピアノ曲はどれもすばらしいと思うのだけれど若い時期に書かれたソナタに関しては完成度が(彼にしては)もう1つでしょうか。他の曲同様いいものを書こうと迷いが多いのでしょうね。その中でもこの2番は1楽章の出来が良くて聴き応えがあります。しっとりとした2楽章もすばらしいnote。結局聴いているうちに心に沁みていくのがブラームスならではですね。カッチェンの全集はチビチビと楽しむつもりheart04
  

爽やかな日々が続きましたが今日は蒸し暑さが戻った感じ。秋はまだまだですね。

|

« カラヤン ラストコンサート1988 | Main | ブラームス ピアノ協奏曲第2番 Op.83 »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« カラヤン ラストコンサート1988 | Main | ブラームス ピアノ協奏曲第2番 Op.83 »