« 冬瓜 | Main | ベルク ヴァイオリン協奏曲 »

September 27, 2011

シューマン 「アラベスク」 ハ長調 Op.18

Schumannキーシンのピアノで。1992年10月にウィーンのゾフィエンザールでの録音。私はピアノ演奏の良し悪しは良く分かりませんが、この人のタッチの明快で美しいこと、そしてとても素直に曲の雰囲気を引き出していることは分かります。短い曲ですが聴いた後に大きな満足感が残りますnote。20年前の録音ですがキーシンはすでに大家の貫禄ですね。
相変わらず色の薄いジャケットですcoldsweats01
  


|

« 冬瓜 | Main | ベルク ヴァイオリン協奏曲 »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 冬瓜 | Main | ベルク ヴァイオリン協奏曲 »