« ベートーヴェン 交響曲第8番 op.93 | Main | 万城目 学 「鹿男あをによし」 »

September 01, 2011

アンゲラー おもちゃの交響曲

カラヤン、フィルハーモニア管弦楽団の演奏。1957年4月の録音。最近の研究で作曲者はL.モーツアルトではなくエドムント・アンゲラーということになっているそうです。超ポピュラーで私も大好きな曲なんですが以外に録音が少ないというか子供向けの音楽ということできちんとした演奏が少ないのは残念。そしてさすがカラヤンというべきかこういう曲にも真剣に取り組んで楽しく演奏しています。3楽章で徐々にアップテンポにして終わるのも楽しいnote。ちなみに私は大昔にハンス・フォン・ベンダのEP盤で聴いていましたがCDはこのカラヤンが始めて。モノラル録音と書かれていたのに聴いてみるとステレオでしたhappy01。EMIでは1955年頃からステレオ録音を開始したようですね。
  
 

|

« ベートーヴェン 交響曲第8番 op.93 | Main | 万城目 学 「鹿男あをによし」 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベートーヴェン 交響曲第8番 op.93 | Main | 万城目 学 「鹿男あをによし」 »