« バルトーク 「弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽」 | Main | セラのお供え »

August 27, 2011

グラナドス 「ゴイェスカス」間奏曲

カラヤン、フィルハーモニア管弦楽団の演奏。1954年7月の録音。こういったオペラの間奏曲とか小品のCDはステレオになってからも各種出ましたがこの曲は1959年にステレオで再録音されています。そしてカラヤンがこういった小品を録音するときは間違いなくすばらしい演奏になるのがすごいnote。スペインの熱気を感じさせながらも上品なアプローチが成功した名演奏。

古いモノラル録音でも十分楽しめるのでしばらくカラヤンBOXシリーズを続けます。もうすぐステレオになるのでご辛抱を(笑)。
 

|

« バルトーク 「弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽」 | Main | セラのお供え »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バルトーク 「弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽」 | Main | セラのお供え »