« ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」ホ短調 | Main | ストラヴィンスキー 「火の鳥」 »

July 31, 2011

ヴィヴァルディ 2つのトランペットのための協奏曲 RV537

Trumpetモーリス・アンドレとベルナルド・スーストロのトランペット、ネヴィル・マリナーの指揮、アカデミー室内管弦楽団の演奏。1983年の録音。短いけれどかなり有名な協奏曲。アンドレのスーパーテクニックを聴くつもりだったのが相方のスーストロも達者な演奏を聴かせるので2人の凄腕トランペットが聴けるという幸運な選曲でした。最初はどちらが吹いているのか分からなかったのですがソロだけの協奏曲を聴くとアンドレの方が音が柔らかいことが分かります。テクニックや音の良さもですがそれ以上に歌わせる技術が飛びぬけていることが何よりもすばらしい奏者ですねnote。このCDは1枚400円以下で買えましたが輸入盤とはいえ10年前の10分の1というのは信じられないというかありがたい限りです。
  

|

« ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」ホ短調 | Main | ストラヴィンスキー 「火の鳥」 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」ホ短調 | Main | ストラヴィンスキー 「火の鳥」 »