« 映画 「おおつごもり」 | Main | モーツァルト ピアノ協奏曲第20番 KV 466 »

July 01, 2011

R・シュトラウス 「ドン・ファン」 Op.20

Rstraussブロムシュテットの指揮、ドレスデン・シュターツカペレの演奏。1987年6月の録音。芸達者(?)なリヒャルト・シュトラウスの管弦楽曲の中でもこれくらいカッコいい開始部を持つ曲は無いでしょうね。「悦楽の嵐」といわれる激しい出だしのあとはいかにも男っぽい堂々とした主題が現れ主人公の性格を物語ってから約17分間でありとあらゆる楽器を活躍させてひとつのドラマを完成させるというこの作曲家独特の職人芸が楽しめます。しかしカッコいい分指揮者は最初かなり緊張するだろうなぁup。何せ最初こけたらもう取り返しつかなさそうcoldsweats01。このCDは「ツァラ」がメインで「ドン」はおまけなんですが、もちろんどちらもドレスデンの柔らかな響きを生かした名演奏ですnote。デンオンの録音もあいかわらず優秀notes
  
 
しばらく途絶えたロアールの古城巡りもあと何枚かでおしまい。
新しい写真を仕込まねばcamera
  
Pict0088s
  

|

« 映画 「おおつごもり」 | Main | モーツァルト ピアノ協奏曲第20番 KV 466 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 映画 「おおつごもり」 | Main | モーツァルト ピアノ協奏曲第20番 KV 466 »