« ボッケリーニ ギター五重奏曲 「ファンダンゴ」 ニ長調 | Main | バッハ 幻想曲とフーガ ト短調 「大フーガ 」BWV542 »

July 04, 2011

カラヤンとグールド

Karajan1廉価版のカラヤンBOXから。収められているものはほとんどが1950年代のモノラルばかりですがグールドと共演したベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番が格別に聴き応えがありました。オーケストラはベルリンフィルで1957年の録音だからグールドが25歳のとき。咳が聞こえるのでライブ録音でしょうが、音質も問題ありません。聴く前にグールドのベートーヴェンにはちょっと抵抗感があったのですが49歳のカラヤンとやる気満々のオケとの共演で若々しくそして清清しい演奏に終始しています。2楽章などまさしく神々しいばかりの美しさ。グールドの美しいピアノが本当にすばらしいnote。若きグールド、壮年期のカラヤン、ドイツの響きがたっぷりあった時代のベルリンフィルと理想の組み合わせで聴ける掘り出し物のCDでしたheart02
  

おとぎの国のようだった古城巡りもこれでおしまい。
  

Pict0091s


|

« ボッケリーニ ギター五重奏曲 「ファンダンゴ」 ニ長調 | Main | バッハ 幻想曲とフーガ ト短調 「大フーガ 」BWV542 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ボッケリーニ ギター五重奏曲 「ファンダンゴ」 ニ長調 | Main | バッハ 幻想曲とフーガ ト短調 「大フーガ 」BWV542 »