« ブリテン 「戦争レクイエム」 Op.66 | Main | ショスタコーヴィチ 交響曲第4番 Op.43 »

July 14, 2011

ベートーベン 交響曲第6番「田園」 Op.68

Beethoven_6エルネスト・アンセルメ、スイス・ロマンド管弦楽団の演奏。1960年の録音。ベートーベンの交響曲でエントリーするのはホント久しぶり。この曲にはスイトナー、ベーム、クリュイタンス、イッセルシュテットなど数多くの名演があるのですが、アンセルメも十分立派な演奏だと思うのです。というか彼のベートーベンやブラームスを評論家という方々がどうしてボロクソに言うのかかが私には分かりませんthink。オーマンディもそうですが楽譜の音をきちんと美しく再現していればこれだけの名曲の良さは十分伝わってくるのです。金管楽器のバランスがちょっと、と思う時もありますが特に2楽章など瑞々しさの限りと言っていい演奏ですnote。スイス・ロマンド独特の儚げなオーボエの音も魅力的。このオーケストラに音の重心が高いというのは無いものねだりでしょう。率直に言ってそっけないカラヤンや荒っぽいバーンスタインよりは丁寧で心のこもった演奏heart02
  

|

« ブリテン 「戦争レクイエム」 Op.66 | Main | ショスタコーヴィチ 交響曲第4番 Op.43 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ブリテン 「戦争レクイエム」 Op.66 | Main | ショスタコーヴィチ 交響曲第4番 Op.43 »