« ベートーヴェン 交響曲第8番 Op.93 | Main | シューベルト ミサ曲第5番変イ長調 D.678 »

June 04, 2011

バルトーク ヴィオラ協奏曲(シェルイ補完版)

Kegel_cd5ヘルベルト・ケーゲルの指揮、ライプツィヒ放送交響楽団の演奏、ヴィオラ独奏はダーフィト・ビンダー(読みはHMVの解説通り)。1966年の録音。何年か前に買ったケーゲルBOXは近代の音楽が優れた演奏でたくさん収められていて貴重なセットですがその頃持っていなかったバルトークの遺作であるこの曲も収められていてラッキーでしたnote。ケーゲルという指揮者についてはあまり多くを知りませんが、冷静かつエキセントリックな解釈をするようでしかもそれが曲によっては的確なのでバルトークには向いているようです。遺作ということで注目されるこの曲ですが私は2番のヴァイオリン協奏曲のほうがよりバルトークらしくて好きですねheart01。ドイツの放送用のオケはいつも感じるように練達の名妓を聴かせてくれます。録音も1966年とは思えない自然で分離の良いもので申し分ありません。
  
  
 

Pict0081s


 

|

« ベートーヴェン 交響曲第8番 Op.93 | Main | シューベルト ミサ曲第5番変イ長調 D.678 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベートーヴェン 交響曲第8番 Op.93 | Main | シューベルト ミサ曲第5番変イ長調 D.678 »