« 同窓会 | Main | ニアミス ブラザー »

May 23, 2011

追憶 古関吉雄・詞/スペイン民謡

Samejima鮫島由美子さんのソプラノ、ピアノはご主人である名手ヘルムート・ドイチュ氏。大ブレイクした「日本の歌」の次に鮫島さんが出したCD。「タイトルの「ローレライ」をはじめヴェルナーの「野バラ」、バッハの平均律クラヴィア集第1曲をグノーが編曲した「アヴェ・マリア」などヨーロッパの著名な曲を集めたもの。これもかなりヒットして鮫島さんの人気を不動にしたんですが、私も結局合計8枚買い揃えましたheart04。持っているCDでソロの女性歌手は鮫島さんかテレサ・テンだけという偏り方coldsweats01。さて「追憶」は中学の音楽の時間で習うそうですが記憶は無いにしても大好きな曲です。歌詞は古風な日本調なんですがちょっとイタリアオペラのアリアを思わせるドラマティックな曲運びがいいですねnote。録音時は35歳だった鮫島さんの落ち着いたテンポで情感たっぷりの歌唱はさすが堂に入ったものです。ドイチュ氏のピアノのサポートもいつもながらお見事。
   
 
庭は花枯れの状態だけど新緑が目にやさしい。
  
P1010063s

|

« 同窓会 | Main | ニアミス ブラザー »

「声楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 同窓会 | Main | ニアミス ブラザー »