« ロッシーニ 「どろぼうかささぎ」序曲 | Main | ヒンデミット 弦と金管のための音楽 Op.50 »

May 31, 2011

ドヴュッシー 「夜想曲」

Nocturnesピエール・モントゥーの指揮、ボストン交響楽団、バークシャ祝祭合唱団の演奏。1955年の録音。10枚で1000円ちょっとの超廉価BOXの中の1枚。古い録音ばかりなのでギーゼキングのドヴュッシーでも聴こうと買ったもので管弦楽ものはどうせモノラルだろうと聴かなかったのですが、なんとこれステレオでしかもとてもいい音ですsign03 自然な音場プレゼンスで変なリマスターもしていないのでハープの音もくっきりだし、管楽器の音などナチュラルで見事なものですnote。ちょっと色気のあるイングリッシュホルンなどこの曲にぴったりの雰囲気を醸し出していて当時このオケがフランス系だと言われていたことを思い出します。ボストンもモントゥーが振ると柔らかい雰囲気のある音が出てミュンシュの豪壮な「幻想」など想像も付きません。こういうのを聴くとこのコンビの再発売を期待したいです。
  
  
シュヴェルニー城の前で。
伊丹空港で仲良くなったメッチャ元気なお嬢さんたち。
私じゃなくうちの奥さんが若い女の子によくもてるのです。
 
Pict0077s
  

 

|

« ロッシーニ 「どろぼうかささぎ」序曲 | Main | ヒンデミット 弦と金管のための音楽 Op.50 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ロッシーニ 「どろぼうかささぎ」序曲 | Main | ヒンデミット 弦と金管のための音楽 Op.50 »