« シューベルト 交響曲第1番 | Main | シューマン ヴァイオリンのための幻想曲 ハ長調 Op.131 »

April 06, 2011

モーツァルト ヴァイオリン協奏曲第3番 KV216

Mozart_v3アンネ=ゾフィー・ムターのヴァイオリン、カラヤン、ベルリン・フィルの演奏。1978年ムターが15歳のときの録音。ジャケット写真はまだあどけない顔でもしっかりカラヤンを見据えているのが可愛い。このCDのエントリーは2回目だと思うけれど、私の好きな演奏。グリュミオーやパールマン達と比べるのはかわいそうだけどこういうふんわりとした感触もいいかなということでnote。特に3楽章の何となく、という終わり方が好きheart04
このCD古いパソコン通信時代の友人から誕生日祝いとして頂いたもの。それまでもこの演奏はエアチェックでよく聴いていました。
  
庭のチューリップがたくさん咲きだしていますが、光の加減や撮影ポジションの設定が難しいので花瓶に活けたのをじっくりと。でも手持ちだからよーく見ると・・・coldsweats01
クリックで大きくなります
  
Img_1429m_2


|

« シューベルト 交響曲第1番 | Main | シューマン ヴァイオリンのための幻想曲 ハ長調 Op.131 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« シューベルト 交響曲第1番 | Main | シューマン ヴァイオリンのための幻想曲 ハ長調 Op.131 »