« バッハ 無伴奏フルート・パルティータ BWV1013 | Main | シチェドリン カルメン組曲 »

March 24, 2011

胃カメラな日

  
  ブログタイトルが変わっています
  

先月から時々夜中に胃の痛むことがあるので病院に行きました。
とりあえず胃の薬をもらったのですが、敵いや先生もさすがデス。「よしさん、写真はお好きですか?」「ええそりゃheart01。最近のデジタルカメラは小さくてホントよく写りますねぇ。」とうまく好きなカメラの話に誘導されてしまったcamera
「じゃ、今度飲んでみましょう!」。
あのねぇ、そのカメラは好きじゃないってdespair
   
ということでいよいよ実行の日。
思っていたよりは太くて麻酔をしても鼻の奥が少し痛かったし、のどを通るときはさすがにねweep。でも一旦入るとまったく痛みはなく横を向いてずっとモニタを見ていましたが、これが面白い。食道のあたりは逆流防止のヒダヒダがありましたが全体に薄いピンク色で結構きれいなものです。ちょっと突起があるなと思ったら黒い液を流して写真を撮ったあとツメで少し組織を切り取りました。血が出ても痛くはないのですが、消毒薬か何かで洗い流す時は胃の奥がひんやりします。
ということで結果は来週のお楽しみ。まあ、腹の中は黒くもなかったし、カワズも泳いでなかったので安心ではありますがねcoldsweats01
  
P.S.結構面白かったのでブログタイトルも「胃カメラな日々」にしようかと思ったけれど私以外には何のことやら分からないので止めました(笑)。
   
ランが咲いたので奥さんはご機嫌note
   
P1000743s


|

« バッハ 無伴奏フルート・パルティータ BWV1013 | Main | シチェドリン カルメン組曲 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

narkejpさん
専門用語では胃カメラのことを上部内視鏡と言うのだそうですね。
確かに少し痛かったですがこういうのは怖がっていたらなおさら痛いのでまな板の鯉になっていました。
ただ、下部内視鏡検査は受けたくないです(笑)。

Posted by: よし | March 27, 2011 at 10:41 AM

>「じゃ、今度飲んでみましょう!」。
>あのねぇ、そのカメラは好きじゃないって
あはは。うまく誘導されて、お医者さんの作戦勝ちですね(^o^)/
しかし、胃カメラというのもすごい発明ですね。昔は撮影するだけだったのが、最近は切ったりつないだり、ロボットアームみたいなこともできるのだそうで、びっくりです(@o@)wa-o!

Posted by: narkejp | March 27, 2011 at 06:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バッハ 無伴奏フルート・パルティータ BWV1013 | Main | シチェドリン カルメン組曲 »