« 言葉も出ない災害 | Main | ベルリオーズ レクィエム »

March 13, 2011

言葉より行動で

被災地を視察した首相が「先ず人命を最優先に」などと言っていたけれど当たり前のこと。そんなことより「・・・をする」「・・・を発令した」などの具体的な政府レベルの救援活動指針を言うべきだと思う。すでに米国の救援活動支援の空母が到着しているし、プーチン大統領は15万トンの液化ガスを支援できると表明している。大国はとにかく決断が速い。
災害が起きてから政府の要人が集まって協議せずともあらかじめ被害の規模に応じて5段階の救援プログラムを策定しておいて首相でも官房長官でも「GO」といえば即動けるように出来ないものか。食料、衣料、医療、建築、重機などのメーカーにも救援・復旧・復興支援を要請し、支援した分は免税にするとかとにかく政府は言葉より行動を急いで欲しいものです。
ただ、被害に遭われた方々の態度は立派なもので、避難所でも穏やかな顔で取材に対応されていたり、家屋を流されて「これからどうしょうか」と途方にくれる方でも決して取り乱すことの無い態度はすごいと思います。またそういうときの特に女性はしっかりしているなと感服した次第です。

|

« 言葉も出ない災害 | Main | ベルリオーズ レクィエム »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 言葉も出ない災害 | Main | ベルリオーズ レクィエム »