« ハイドン 交響曲第43番「マーキュリー」 | Main | グリーグ ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16 »

February 16, 2011

R・シュトラウス 「英雄の生涯」

Rstraussアンドレ・プレヴィンの指揮、ウィーン・フィルの演奏。1988年11月の録音。音の良いことで評判をとったテラークの録音ですが実に自然できめ細かいナチュラルサウンドです。演奏も何の誇張もはったりも無いしっとりとしたもので「英雄の戦場」の場面など少し物足らないくらいです(笑)。彼の特性なのかウィーンスタイルなのか分かりませんがカラヤンの少々あくの強い演奏が苦手な方はこちらが良いでしょうね。
  

これもパリでの写真。朝、ホテルの近く。
道路の向こうの赤いアーチの辺りは陸橋になっていて下をSNCFが走っていました。フランスの2BOXの車はカラーリングもおしゃれで最初見とれていましたnote

    
Paris2s


|

« ハイドン 交響曲第43番「マーキュリー」 | Main | グリーグ ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ハイドン 交響曲第43番「マーキュリー」 | Main | グリーグ ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16 »