« ウェーバー クラリネット協奏曲第2番変ホ長調 Op.74 | Main | ヨネギーズ »

January 25, 2011

ベートーヴェン 交響曲第4番変ロ長調 Op.60

Beethoven_karajandvdカラヤン、ベルリンフィルの演奏。DVDです。1982年11月の録音と記載されていますが録音と同時に録画されたのかは不明(笑)。いくらかは録音後に映像を収録したのでしょうが、まあ細かいことは気にせず見ているとそれはやはりすばらしくてあまり気に入った演奏に出会わないこの曲ではベストに入れてもいいですね。老いたりとは言えカラヤンの棒さばきは無駄がなくて、ほとんど腕を肩より上に上げることもない指揮スタイルは私は理想ではないかと思うのです。頚椎の故障で苦しんだ岩城さんは腕を大きく上げ首を大きく動かす指揮だったのを思い出します。
さて、映像を見ていてクラリネットのトップが昨日記事にしたマイヤーさんなのにびっくり。入団した年なのでしょうか、短い在籍期間なのである意味貴重な映像かも。この曲の2楽章はクラリネットの見せ場が多いのですがカラヤンが左半分で右半分がマイヤーさんという場面もあり、いくらなんでもちょっとやり過ぎですね。ちなみにこのDVDに収録されている1983年11月収録の5番では彼女の姿は見当たりませんが演奏はさらにすばらしいもので画面で見るベルリンフィルの迫力もあってこれは見事ですnote

|

« ウェーバー クラリネット協奏曲第2番変ホ長調 Op.74 | Main | ヨネギーズ »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウェーバー クラリネット協奏曲第2番変ホ長調 Op.74 | Main | ヨネギーズ »