« マルビル | Main | シューベルト 交響曲第4番ハ短調 D417「悲劇的」 »

December 06, 2010

京都 美山町

日曜日に奥さんが行ったのは京都府南丹市美山町にあり、最近観光ブームになっている「美山かやぶきの里」でした。かやぶきの家(今は普通の瓦ですが)で過ごした彼女にとっては面白くも珍しくもない風景ですが、友人達と車rvcarで連れて行ってくれたので楽しい旅行だったとか。紅葉には遅く、有名な雪のかやぶき家の情景にはまだまだ早い時期でしたが結構観光バスも来ていたそうです。
持たせたのは5年前のリコーのコンデジで400万画素に不満は無いけれど、露出がかなりアバウトなので補正すると画質が荒くなり、LX3を使っている私としては・・・・・ですね。

逆光気味を好むのは長く連れ添ったダンナの影響か?

Rimg1387as


白くススキのように見えるのが「かや」だそうです。ナイスショット。

Rimg1385as


ヨメさんは何やら並んでいる農機具を昔使ったことがあるとか。

Rimg1386as


雪が積もっても北側はなかなか溶けないので苔が生えるんですね。

Rimg1384as


|

« マルビル | Main | シューベルト 交響曲第4番ハ短調 D417「悲劇的」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マルビル | Main | シューベルト 交響曲第4番ハ短調 D417「悲劇的」 »