« マーラー 交響曲第9番 | Main | ヤナーチェク 「カーチャ・カバノヴァ」 »

December 10, 2010

神戸ルミナリエ

あと3日で今年の神戸ルミナリエも終わり。クリスマスまで引っ張らないのは、これが単なるお祭りイルミネーションではなく、15年前の大震災の犠牲者への慰霊と復興への象徴だからです。私も震災の翌年に開かれた神戸の小学校の同窓会に出て、昔の級友にも犠牲者が出たことを知りました。まあつらい話はあるにしてもこのルミナリエの美しさは別格で、数100メートルもの光の回廊を歩けば、まさしく別世界に迷い込んだかと思えるほど。毎年デザインも変わり、色使いも絶妙です。今年は久しぶりに行ってみたかったんですが、あの混雑と遅く帰るのもいやなのでズルして昔の写真を引っ張り出してみました。

10年以上前にフィルムカメラ時代のEOSで写したもの。
JR元町からの入り口。下部の黒いのはものすごい数の人の群れ。

Lumc1


人ごみに押されながら望遠で写すとホント別世界。

Lumc4


さて、美しいルミナリエに堪能して出てくると、そこには汚い屋台が並んでいて興ざめです。あれは何とかならないでしょうかね。

|

« マーラー 交響曲第9番 | Main | ヤナーチェク 「カーチャ・カバノヴァ」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こたさん
私は始めてみたときは感動で呆然と見ていました。
すぐに人並みに押されて我に返りましたが(笑)。
あの屋台もおしゃれな飾り付けをしたりサンタの衣装で売ったりすればなぁ、なんて思います。

Posted by: よし | December 11, 2010 at 08:40 PM

ハリアー黒さん
何度投稿して頂いてもうれしいですhappy01
神戸出身者としてルミナリエは最高だと思っていますがミレナリオが中断状態とは残念ですね。
ルミナリエもかなり狭い場所に集まるので危険回避からも無理をしないほうが良いと思います。
私は改装された東京駅を見に行きたいですね。

Posted by: よし | December 11, 2010 at 08:33 PM

今年初めて行きました。
慰霊と復興の象徴だというのは現地に行って感じました。
各自が思い思いに光を眺めていたのが印象的でした。
その分だけ、言われているように屋台郡が興ざめというか、台無しだというか・・・

でも、行ってよかったです。

Posted by: こた。 | December 11, 2010 at 08:05 PM

続けざまの投稿です!(^^)

神戸ルミナリエの姉妹イベントである東京ミレナリオは
2005年を最後に休止したままです。(淋しい…)

理由はJR東京駅の大規模再開発のためで、
工事で通路が狭い中、危険回避が難しいとのことです。

駅舎完成は2012年6月ですから、来年の再開も難しいかもしれません。

Posted by: ハリアー黒 | December 11, 2010 at 05:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マーラー 交響曲第9番 | Main | ヤナーチェク 「カーチャ・カバノヴァ」 »