« 神戸ルミナリエ | Main | ウフィツィ美術館 自画像コレクション »

December 11, 2010

ヤナーチェク 「カーチャ・カバノヴァ」

Janacek_mackerrasマッケラスの指揮、ウィーンフィルの演奏。1977年のアナログ録音。歌手のお名前は長いし読み方に自信がないので悪いけど省略。ヤナーチェクの主要な5つのオペラを収めたセットは文句なしのお買い得だったんですが、全部聴き通すには結構心構えが必要で、これでやっと2つ目。ただ、聴きだすと暗さを秘めた控えめな叙情性が結構日本人にマッチしているし、ドイツの作曲家と違って、オーケストラの響かせ方が混濁せずシンプルなのでウィーンフィルの音色のすばらしさを十分に堪能することができました。また、この作曲家を得意とするマッケラスの指揮も曖昧さがなく、文句のつけようがありませんnote。物語は古いロシアの封建的な家のお嫁さんの悲劇ですが、柔らかいチェコ語がそれほどヒステリックに聞えないのが救いでしょうか。イタリアオペラより日本人向きですね。
しかし、歌もいいけれどここでのウィーンフィルの美しさは本当に格別ですheart04

|

« 神戸ルミナリエ | Main | ウフィツィ美術館 自画像コレクション »

「オペラ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 神戸ルミナリエ | Main | ウフィツィ美術館 自画像コレクション »