« シューベルト 交響曲第3番ニ長調 D200 | Main | ブルックナー 交響曲第3番ニ短調 »

December 18, 2010

ドヴォルザーク 交響曲第3番

ズデニェク・コシュラーの指揮、スロヴァーク・フィルハーモニック管弦楽団の演奏。なんとなく交響曲3番が続いたので調子に乗って続けています(笑)。ドヴォルザークの交響曲の中でも作品番号が10という初期作品だから後期の有名作品ほどのインパクトは無いので、持っているのはこの演奏だけですが、じっくり聴いてみると全編にボエミアの香りがただようなかなかの佳曲です。日本にはおなじみのコシュラーさんもオケも自国の作品ということで力みの無い自然なアプローチで3楽章、ほぼ40分のこの曲を上手くまとめています。1970年ころと思われる録音にもう1つ冴えないのがちょっと残念だけど曲想にはマッチしています。


クリック → 大

Img_0404m


|

« シューベルト 交響曲第3番ニ長調 D200 | Main | ブルックナー 交響曲第3番ニ短調 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« シューベルト 交響曲第3番ニ長調 D200 | Main | ブルックナー 交響曲第3番ニ短調 »