« ベートーヴェン ピアノソナタ No.14 嬰ハ短調 | Main | チルソクの夏 »

September 23, 2010

「天然コケッコー」

借りたDVDの題名です。田舎道をのんびり歩く中学生カップルの写真に惹かれて借りたんですが結構面白かったです。主演の女子中学生役は映画「きな子」でもがんばっている夏帆さんで、彼女自身まだ16歳くらいの時なので生徒役がピッタリ。女優さんというのもおかしいくらいピュアな印象ですね。田舎の小・中合わせて7人の学校とちいさな村の出来事なのでとってもスローなんですがそれがたまらなく懐かしい。夏は山の中を通って海へ行って遊び、秋はお祭があり春は桜が咲いてと映像を見ているだけで心が豊かになります。島根の浜田周辺が舞台のようなので例によって日本海の海がはんぱなく美しい。この地方は島根でも西のほうの「石見言葉」なので「ゲゲゲの女房」で使われる「出雲言葉」と違って「ありがとう」は「だんだん」ではなく「おおきに」と言っています。その他私も少しだけ知っている石見弁なので面白さが増しました。


P1000436s


|

« ベートーヴェン ピアノソナタ No.14 嬰ハ短調 | Main | チルソクの夏 »

DVD」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベートーヴェン ピアノソナタ No.14 嬰ハ短調 | Main | チルソクの夏 »