« ミカラ・ペトリのチャルダッシュ | Main | ハイドン 交響曲第51番変ロ長調 »

September 05, 2010

カズン 「風の街」

Photo_2
その名の通り、いとこ同士のデュオ「カズン」の歌で。
2004年にNHK(BS)で放映された「列島縦断 鉄道12000キロの旅」のテーマ曲ですが、この間再放送があって映像もだけどこの曲が気に入ってさっそく買っちゃいましたnote
いかにもフォーク調の穏やかな曲ですが、夕暮れの瀬戸大橋を渡るシーンなどのバックで流れているのを聴いて心底旅trainに出たいと思いましたよ。
歌のバックの「カタンカタン・・・・」というレールを刻むようなリズムがとてもしゃれています。
そしてこの番組がすばらしいのは何と言っても旅人の関口知宏さんの実に爽やかな存在感ですね。語り口も自然だし絵も上手だし作曲も出来て、普通の二世俳優さんとは一味違います。山口県の日本海のすばらしい景色を見て、「ここに住むのも人生の選択肢の1つかなあ」という言葉に私も大きくうなずきました。

 YouTubeで聴くことができます。

|

« ミカラ・ペトリのチャルダッシュ | Main | ハイドン 交響曲第51番変ロ長調 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ミカラ・ペトリのチャルダッシュ | Main | ハイドン 交響曲第51番変ロ長調 »