« ヴォーン・ウィリアムズ チューバ協奏曲 | Main | シューマン 交響曲4番 »

May 31, 2010

フランク 「呪われた狩人」

アンセルメ、スイス・ロマンド管弦楽団の演奏。1961年3月の録音。「ClassicJapan」で聞いたものです。安息日に罰当たりにも狩をした伯爵が地獄に落とされるという怖いお話です。クリスチャンでなくても筋書を知っていると冒頭の狩のホルンと敬虔な祈りを表すチェロの対比やその後の展開が面白い。LP時代はクリュイタンスがベルギー国立管弦楽団を振ったものが私の刷り込みだけどアンセルメもまずまずかな。

camera  camera  camera  camera  camera  camera  camera  camera

久しぶりの万博公園ではまだバラが盛況でした。これも久しぶりのEOSで。1度24mmの味を知ると28mmが物足らないけれど、ガマンガマン。


Img_1141s


|

« ヴォーン・ウィリアムズ チューバ協奏曲 | Main | シューマン 交響曲4番 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ヴォーン・ウィリアムズ チューバ協奏曲 | Main | シューマン 交響曲4番 »