« くうかい | Main | 桜とチューリップが満開 »

April 07, 2010

姫路城へ

来週から始まる本格的な改修工事の前に姫路城へ行きました。神戸に30年近く住んでいても1度も行かなかったのにね。始発の新快速が出ているはずの高槻で乗ったらすでに満員。何とか座って周りの人の雰囲気や言葉を聴くとどうやら関東方面の人が多いみたい。誰も考えることは同じだと思った次第。それにしてもとなりの2人組のおばさんは姫路に着くまでの1時間20分ほどずっとしゃべり続けです。MP3プレーヤーで聴いていた音楽を突き抜けて聴こえるあの声量はどこから来るんでしょうかねthink

姫路に着いてからは駅前のループバスに乗って大手門前で降りたらまあすごい人です。観光バスが多かったんですが外国人もたくさんいました。さすが世界遺産ですね。

P1000228s


門から中に入って見るお城はさすがに定評通り優美な姿です。

 クリック→大

P1000233m


お天気は良いし桜は満開だしまさに文句なしの絶景でした。

 クリック→大

P1000235m


天守閣に登るには30分待ちでしかも天守閣のふもとに行くのにも1時間ぐらいかかりそうな状態なので高所恐怖症の私はあっさりあきらめて三の丸の手前くらい(よく分からなかった)で写真だけ撮って1時間ほどで帰りました。気温が22度もあって上着を着ていた私は暑くて我慢できなかったデス。

 クリック→大

P1000247m


実はもう工事用のクレーンがそばに立っていて橋のような足場も出来ているんですよ。

P1000241s


帰りも100円で乗れるループバスに乗ったらお城の東側にある2階建てレンガ造りの姫路美術館がレトロで風格があって良い感じでした。またお城の裏手から狭い道を進むと建物の間からお堀越しにお城が見えてこれも風情があってよかった。工事が始まってからでも歩いてお城のお堀沿いをぐるりと周ったらきっとかつての城下町の雰囲気を感じられると思います。お薦めです。


帰りの電車から見える明石架橋。
帰りの車内は静かで安心して音楽を聴けましたhappy01

P1000253s


|

« くうかい | Main | 桜とチューリップが満開 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

よんちゃんさん
確かにこれだけ「美しい」と感じるお城は少ないでしょうね。
人の多さと暑さにゲンナリしていたんですが帰って写真を見るとベストタイミングだったなと思います。
今度は紅葉のシーズンにお城の周りを廻ろうと考えています。
確かに私にもお城が好きになりました(笑)。

Posted by: よし | April 08, 2010 at 12:43 PM

こんにちは。

僕は音楽以外に、お城大好き人間なので「城」の記事にはとびついてしまいます(笑)

姫路城は今まで2回ほど行きました。美しさと品格、要塞として縄張りの巧みさが融合した素晴らしい城だと思います。

また桜もきれいですね!

Posted by: よんちゃん | April 08, 2010 at 11:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« くうかい | Main | 桜とチューリップが満開 »