« 自然公園にて | Main | シューベルト 4つの即興曲 D935 »

March 13, 2010

ムソルグスキー 組曲「展覧会の絵」

オリヴァー・ナッセンの指揮、クリーヴランド管弦楽団の演奏。1995年11月の録音。図書館から借りました。いつも聴いているラヴェルの編曲ではなくストコフスキーの編曲したもので、弦楽合奏で始まるの「プロムナード」にちょっと違和感はあるもののまあ結構楽しめます。しかし何回も聴きたいかと言われればちょっと考えるかな(笑)。
一緒に収められている「ボリス・ゴドゥノフ」組曲の方があまり馴染みでない分楽しめました。指揮をしているナッセンは著名なイギリスの作曲家です。久しぶりに聴くクリーヴランド管は相変わらず達者な演奏技術を保っています。


LX3で写したシクラメン。ナチュラルな描写力です。

P1000106s


|

« 自然公園にて | Main | シューベルト 4つの即興曲 D935 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自然公園にて | Main | シューベルト 4つの即興曲 D935 »