« ベートーヴェン ピアノ協奏曲3番 | Main | ドヴォルザーク ピアノ協奏曲 »

February 19, 2010

ハインツ・ホリガー氏の公開リハに行く

昨日は西宮の芸術文化センターでのホリガーさん指揮の公開リハーサルに行きました。リハはハイドンの94番ですが本番ではモーツァルトやカーター、ルトスワフスキなどとても意欲的な演目です。ホリガーさんは写真を見てかなりのお歳かと思ったらとても若々しくお元気でした。一応ざっと通してから2楽章の「びっくり」のあとの細かいニュアンスを入念に練習して約1時間強で終了しました。リハを聴くたびに思うのは最初は良い音は出ず、演奏を進めて行くにつれてアンサンブルが練れてくることです。楽器も鳴り易くなるのとやはりプレイヤー各々の気持ちが高まってくるからでしょうね。これは演奏会だけでは分からないことでそういう意味で公演直前のリハの経験はとてもありがたいと思います。


リハは昼前に終わったのでちょいと六甲の方までドライブしました。ひさしぶりに走って気がついたのは国道2号線がとても走りやすくなったのと周りに電柱がほとんど見えなかったことです。大地震のあとの補修で地中に埋めたんでしょうかね。
育ったところをうろついてとても懐かしかったのですが小さい時の記憶と違って道が狭いのにビックリ。でも懐かしい表札もあり感慨もひとしおでした。
お腹がすいたのでナビでファストフードを探したら女子大の前でガイド終了です。いくら厚かましいおっさんでもこの中にまでは入れまへんワcoldsweats01


P1000053s


|

« ベートーヴェン ピアノ協奏曲3番 | Main | ドヴォルザーク ピアノ協奏曲 »

演奏会」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベートーヴェン ピアノ協奏曲3番 | Main | ドヴォルザーク ピアノ協奏曲 »