« ブラームス 交響曲1番 | Main | ヒヨコ電車 »

January 07, 2010

ベルリオーズ 幻想交響曲

Berlioz_sfレヴァインの指揮ベルリンフィルの演奏。1990年の録音、といってももう20年前です。私は現在活躍している指揮者では彼が一押しなんです。レパートリーが広いのとオケの扱いが本当にウマイと思うのです。シカゴとのシューベルトの9番やザルツブルグ音楽祭でウィーンフィルを振った「春の祭典」などオケが逆ではないかと思うほどです。この曲のようにそれこそ何とでも爆発させられるのでも決してそうしない理性もすばらしいです。もちろんオケは上手すぎるほどですが(笑)。
今年に入ってすぐテレビで「炎の・・・」指揮者の演奏を見ました。ものすごい熱演でしたがあれだけ暴れるのを見ると「断頭台・・・」から先は「こうやって、ああ盛り上げて、あそこで金管に指差して・・・」と先が読めて案の定、爆ブラボーの嵐です。あの人は嫌いじゃないんですがチト興ざめです。ライナーのように目の動きだけですごいクライマックスを引き出す指揮者はもういないのでしょうか。「棒を10センチ動かせば嵐を起こせるんだよ」と仰ったのはビーチャム卿でしたかね。

|

« ブラームス 交響曲1番 | Main | ヒヨコ電車 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベルリオーズ 幻想交響曲:

« ブラームス 交響曲1番 | Main | ヒヨコ電車 »